スピナマラダ新連載はゴールデンカムイ子孫登場?二瓶利光は二瓶鉄造の子孫?

野田サトル先生の大ヒット作品、『ゴールデンカムイ』は2022年4月28日に最終回を迎えました。

そんな中、野田サトル先生の新作が「『スピナマラダ!』再創生」という煽り文と共に早くも告知されました!今回はそんな『スピナマラダ!』には『ゴールデンカムイ』のキャラクターの子孫が登場するのか?などについて考察していきます。

目次

野田サトルがスピナマラダが再創生で新連載

上記した通り、野田サトル先生の新連載は『スピナマラダ!』となりました。

しかし、『スピナマラダ!』は元々2011年から2012年まで野田サトル先生が連載していた作品です。「再創生」という言葉からしてリメイク的な作品となるのでしょうか?いずれにしても期待は高まるばかりです。

さらに新連載の『スピナマラダ!』「北海道を舞台とした高校アイスホッケー漫画!」と情報が出ているため、アイスホッケーがメインとなる漫画であることは間違いないため、楽しみですね!

スピナマラダにゴールデンカムイ子孫登場?

『スピナマラダ!』『ゴールデンカムイ』と同じ作者でもある野田サトル先生です。

『スピナマラダ!』は現代アイスホッケー、『ゴールデンカムイ』は明治末期の北海道・樺太を舞台にした、サバイバルバトルとなっているので設定は全く違う両作品ですが、ちょこちょこと繋がりを見せることもあります。

実際に「あの悔しさは次作が売れなければ癒やせない。絶対にヒットさせて見返してやる」という気持ちが『ゴールデンカムイ』の原動力になったと『スピナマラダ!』完結後に野田サトル先生は語っており、その思いからか『ゴールデンカムイ』には『スピナマラダ!』に登場するキャラクターの祖先を連想させるキャラクターも登場しました!

二瓶利光は二瓶鉄造の子孫?

『スピナマラダ!』には『ゴールデンカムイ』の二瓶鉄造の子孫と思われる人物が登場しています。

それが二瓶利光というキャラクターです。利光は特徴的な髪形や破天荒な性格から、ファンの間で度々「二瓶利光は二瓶鉄造の子孫なのではないか?」と予想されてきました。

しかもこれに対して野田サトル先生は「血縁関係はあると思います。」と回答しており、二瓶利光が二瓶鉄造の子孫説がかなり現実実のある状況になっています!

ちなみに二瓶利光はアイスホッケーチームの監督です。

リメイクならゴールデンカムイキャラの子孫が増えて登場する可能性

新連載の『スピナマラダ!』はリメイクの可能性が高いため、 二瓶利光の再登場も間違いなくあると思います。

そこで気になるのが、「二瓶利光以外にゴールデンカムイキャラの子孫は増えるのか?」という点です。2011年から2012年の間に連載された『スピナマラダ!』では二瓶利光くらいしか『ゴールデンカムイ』の子孫キャラと考察された人物はいませんでしたが、どうなるのでしょうか。

新たな『ゴールデンカムイ』キャラクターの子孫が登場する可能性としては、半分半分くらいだと予想します。変に『ゴールデンカムイ』を彷彿とさせる人物を出して『スピナマラダ!』の世界観を崩したくないという気持ちはあるとは思いますが、上述してきた通り、野田サトル先生の中で『スピナマラダ!』『ゴールデンカムイ』共に思い入れの作品であることは間違いありません。そのため、主要キャラではないにしても『ゴールデンカムイ』を思い出させてくれるようなキャラクターの登場はありえると考えました!

まとめ

今回は野田サトル先生の新連載『スピナマラダ!』について考察してきました!

「再創生」ということなので、リメイク版のような作品になるのか、新たな『ゴールデンカムイ』キャラの子孫が出てくるのか気になるところですね。

まだ新連載の連載開始時期など詳しい情報は解禁されていませんが、期待に胸を膨らませて待ちましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる