エスタブライフ(アニメ)は何話何クール放送で原作漫画は?声優や制作会社も 【グレイトエスケープ】

2022年4月より放送開始「エスタブライフ グレイトスケープ」谷口悟朗監督のオリジナル脚本で綴られます。

アニメは何話何クール放送なのか、原作や漫画はあるのでしょうか。さらに制作会社声優情報もお届けします!

目次

『エスタブライフ グレイトエスケープ』が2022年4月から放送開始

https://twitter.com/establife/status/1500305168440586242

「エスタブライフ」は2022年4月より放送開始です。

テレビ放送は4月からですが、インターネット配信「FOD」では3月1日に先行配信として1話がすでに放送済みです。4話まで放送済みのようですので、気になる方はFODをチェックしてみてください!

テレビ放送の開始時期はまだ未定のようです。放送開始時間、放送局も3月時点ではまだ情報解禁されていないようです。公式Twittreのほうで常に最新情報が出ているようです。放送開始時間等がわかりましたら、追記にてお知らせてします。

『エスタブライフ グレイトエスケープ』の概要・あらすじ

https://twitter.com/establife/status/1500074536880197634

「エスタブライフ」はアニメ監督、谷口悟朗監督のオリジナル原案です。

2021年9月にフジテレビがクランチロールおよびスロウカーブとの共同制作アニメ「+Ultra」での放送が発表されました。「+Ultra」は2018年~始まった深夜アニメ枠です。本筋は同じだが、異なるメディア媒体で物語が製作され、テレビアニメ・ゲーム・劇場版の3つで繰り広げられる予定となっています。

「エスタブライフ グレイトスケープ」はテレビアニメ用の企画です。ゲームはスマートフォン向けアプリで「エスタブライフ ユニティメモリーズ」劇場版は「エスタブライフ リベンジャーズロード」という3タイトルになります。スマートフォンゲームと劇場版の公開時期はまだ未定です。

それぞれ登場人物も世界観も異なっていますが、大まかな設定だけは統一されています。

アニメ版「エスタブライフ グレイトスケープ」はどのようなあらすじなのでしょうか。

「生きるのがツライ? なら逃げちゃえばいいんですよ」

ずっと先の未来。人間はそれまでの姿形だけでなく、獣人・サイボーグ・魔族など多様な姿を持つようになった。東京の街は、AIが管理する高い壁に囲まれた数多の地域「クラスタ」となり、自由な行き来をやめ、それぞれが独自の文化・常識を育んだ。人々は、自らが生まれたクラスタの常識を基準に幸せな人生を送る。


しかし、なかには自らのクラスタに適応できない者も現れる──。そうした人々を、別のクラスタへと「逃がす」ことを生業にする者たちがいる。「逃げたい人」たちから依頼を受け、あらゆる方法を駆使してAIの裏をかき、本来は不可能であるクラスタ間の移動を成し遂げる者たち──

「逃がし屋」。逃げて、逃げて、逃げまくる!!逃げたい人をお手伝いする、5人の逃がし屋たちの物語──!

引用:「エスタブライフ グレイトエスケープ」公式サイト

遠くない未来に起こり得るであろう世界が舞台です。人口が減少し、AIによって人間以外の種族が誕生しました。AIに完全監視された壁の中で、自由のために逃げたいと思うものを逃がすことを生業とした者たちの物語です。

SFがかなり強そうな設定です。現代社会にも通ずつものがありそうですね。

『エスタブライフ グレイトエスケープ』は何話何クールで放送予定?

「エスタブライフ グレイトエスケープ」は何クール何話放送なのでしょう。

オリジナルアニメということですので、1クール12話放送の可能性が高そうです。アニメ放送時間は決まっていませんが、1クールであれば11話~12話放送かと思われます。

こちらはわかり次第また追記していきますね。

『エスタブライフ グレイトエスケープ』の原作漫画はある?監督谷口悟朗について

「エスタブライフ グレイトエスケープ」に原作や漫画はあるのでしょうか。

こちらはアニメ監督の谷口悟朗監督のオリジナル原案になります。そのため原作はアニメということになります。「エスタブライフ」というシリーズになり、テレビアニメ以外にもスマートフォンアプリゲーム、劇場版がありそれぞれの原案が谷口悟朗監督になります。

漫画はコミカライズになりますが、こちらは2022年3月時点では発表されていません。アニメが放送された後にアニメの内容をコミカライズ化する可能性は高そうです。ゲームや劇場版ともシナリオが違いますので、配信後にそれぞれ個別でコミカライズ化するかもしれません。

原案者である谷口悟朗監督はフリーのアニメーション監督、演出家、プロデューサーです。演出家としてはサンライズ作品を多く手掛けています。現在は漫画のシナリオ原作なども手掛けています。これまで手掛けた作品は「コードギアス 反逆のルルーシュ」「revisions」「ファンタジスタドール」などです。

『エスタブライフ グレイトエスケープ』の声優キャストに制作会社

アニメ制作を担当されるのは「ポリゴン・ピクチュアズ」という制作会社です。1984年~続くアニメ会社で、これまで多くの作品を手掛けています。

アニメだけではなくゲームなども手掛けており、これまで多くの作品を世に送り出してきています。アニメですと「シドニアの騎士」「亜人」「トランスフォーマー」ゲームは「零 -刺青ノ聲-」などです。

エクア:嶺内ともみ
フェレス:高橋李依
マルテース:長縄まりあ
アルガ:速水奨
ウルラ:三木眞一郎

主人公のエクアを演じられるのは嶺内ともみさんです。高校在学中から声優として活躍されていらっしゃいます。

これまで「小林さんちのメイドラゴンS」ではイルル役「スローループ」で吉永恋役などを演じられています。

他にもエクアの同級生であるフェレスを演じられる高橋李依さん「FGO」のマシュ役「オリエント」の服部つぐみ役などに声を当てられています。

まだ5人までしかキャストは発表されていませんが、今後どんどん新キャラが出てくるはずです。

まとめ

https://twitter.com/establife/status/1491638058076106753

「エスタブルライフ」は2022年4月より放送開始です。

FODにて先行配信がスタートしていますので、いち早く見たい方はこちらを確認してみてください。オリジナルアニメですが、どのような内容になっていくのかぜひアニメを視聴してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる