魔法使い黎明期(アニメ)は何話何クール放送で小説漫画何巻どこからどこまで?声優や制作会社も

2022年4月より放送が開始される「魔法使い黎明期」

今回はアニメ、魔法使い黎明期何話何クール放送なのかを始め、原作であるライトノベル、漫画が何巻までなのか、そして気になる声優や制作会社についての情報をお届けしていきます!

目次

『魔法使い黎明期』が2022年4月から放送開始

https://twitter.com/reimeiki_pr/status/1497134376575909889

2022年4月7日(木)深夜1時58分よりTBS・BS11で放送がスタートされる「魔法使い黎明期」。

第一弾PVやキャスト情報などが続々とYouTube、Twitterに上がっているので、詳細が気になる方はぜひチェックしてみてください!

また「魔法使い黎明期」は、虎走かける先生が以前書かれていた、「ゼロから始める魔法の書」の第二部として描かれている作品なので、世界感や登場キャラを共有している部分が多くあります。なので、「魔法使い黎明期」をもっと楽しみたい方は「ゼロから始める魔法の書」もぜひ読んでみてください。

ただ、「魔法使い黎明期」は物語として独立した作品となっているので、本作品から入った場合でも、しっかりと楽しめる内容となっているのでご安心ください。

『魔法使い黎明期』の概要・あらすじ

「魔法使い黎明期」は原作がライトノベルになります劣等生の魔法使いが仲間と共に様々な出来事を通し、成長していく様子を描いたファンタジー小説です。

この魔法を題材にしたストーリーのあらすじをご紹介していきます。

僕は、思い出せずにいる。 自分が一体、何なのか――。

魔法学校の生徒セービルは、入学以前の記憶がない。 自分がなぜここにいるかもわからないまま過ごす学校生活はどこか空虚で、 努力の方法も分からないまま、成績は常に最下位だ。

そんなセービルに、魔法学校の学長・アルバスは、突如危険な特別実習を言い渡す。 「魔女狩りのある地域で、魔法の有用性を広めてほしい」 魔女と教会の戦争が終結して数年――世界はまだ、魔女と魔法を完全に受け入れてはいなかった。

時は魔法使い黎明期。 これは、何者でもない少年が、心に傷を隠した仲間たちと、自分を見つける物語。

「魔法使い黎明期」公式サイト

「魔法使い黎明期」は虎走かける先生によるライトノベル作品で、イラストはいわさきたかし先生が担当しています。

講談社ラノベ文庫より原作ラノベが4巻刊行されていて、月刊少年シリウスより連載中の漫画版も同じく4巻まで発売されております。

「魔法使い黎明期」はその名の通り、魔法という大きなキーワードをもつ世界観で物語が進んでいきます。そのなかに潜んでいる正義や種族の違いによる対立、そして、深まっていくキャラクターたちの関係性に大きく感情を揺さぶられる作品になっています。

本筋のシリアスなストーリーはもちろん、時々登場するポップなシーンも読者の心を掴んでいる要素の一つです。どこか、現代社会にも通ずる、縁の大切さや心の開き方などを主人公のセービルを通して学べぶことができる作品のように感じます!

『魔法使い黎明期』の何話何クールで放送予定?

2022年4月より本放送が開始予定の「 魔法使い黎明期 」は何クール、何話放送なのでしょうか。原作となるライトノベルは講談社より出版されていて、4巻まで出ており、現在も絶賛連載中となっています。

詳しい情報が出ていないため、何クール放送されるのかはわかりませんが、原作ライトノベルが4巻まで出版されているので、放送するとしたら1クールの可能性が高そうです。なので、11話~13話くらいが目安かと思います。

ファンにとっては、「原作にできる限り忠実に再現してほしい!」との願いもあると思うので、放送されるのが待ち遠しいですね!

『魔法使い黎明期』は小説・漫画何巻どこからどこまで?

原作ライトノベル、漫画版共に現在4巻まで発売されています。気になる方はチェックしてみてください!

どこまで放送されるかですが、情報解禁されていないため、明確にはわかっていないようです。原作ライトノベル、漫画版が4巻までなので、もしかすると原作に追いつく勢いでアニメの方も描かれるかもしれません。

主人公・セービルが困難と立ち向かいながら、個性的な仲間たちと成長していく姿をアニメーションで早く観たいです!

『魔法使い黎明期』の声優キャストに制作会社

https://twitter.com/reimeiki_pr/status/1497134753866137601?s=20&t=x3FjOHVKTeV8V8CcPQlTfA

アニメーション制作をしてくださる「手塚プロダクション」は1968年に手塚治虫先生が漫画制作と管理のための別会社として設立されました。そんな「手塚プロダクション」はこれまで「鉄腕アトム」「ブラック・ジャック」「五等分の花嫁」など新旧問わず、有名作を製作されています。

「魔法使い黎明期」もこちらの「手塚プロダクション」が手掛けてくださるので、放送に期待が高まります!

セービル:梅田修一朗
ロー・クリスタス:岡咲美保
ホルト:鈴代紗弓
クドー:八代拓
泥闇の魔女:花守ゆみり
傭兵:矢野正明
神父:水中雅章

主人公のセービル役には 梅田修一朗 さんが選ばれました。梅田さんは【和泉/可愛いだけじゃない式守さん】や【真琴/無限の住人-IMMORTAL-】に出演されています。

2018年にデビューされたので、出演本数は多くはないのですが、注目の声優さんです。今回の「魔法使い黎明期」を通して、キャスト陣もさらに飛躍していってもらいたいですね!

まとめ

今回はアニメ「魔法使い黎明期」について紹介させていただきました。

原作ライトノベル、漫画版共に大ヒット連載中ですので、「アニメまで待てない!」って方はぜひお手に取ってみてください。

今後も公式サイトなどの情報をチェックし、アニメ化に備えましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる