ガルパン(ガールズ&パンツァー)最終章第4話の公開日はいつ?映画あらすじも

大人気シリーズ「ガールズ&パンツァー」の最終章第3話が劇場で公開されてから一年弱が経とうとしています。

今回はガールズ&パンツァー最終章第4話について、内容や公開日の考察をしていきたいと思います。

目次

『ガールズ&パンツァー最終章第4話』の概要・あらすじ

https://twitter.com/garupan/status/1459838525629632517

まず初めにガールズ&パンツァーとはどんな世界観のストーリーなのか、作品のあらすじを紹介します。

戦車道は乙女のたしなみ!戦車を使った武道戦車道」が華道や茶道と並んで大和撫子のたしなみとされている世界。
県立大洗女子学園に転校生・西住みほがやってきた。戦車道が嫌いで、戦車道のない大洗女子を選んだみほ。
ところが転校そうそう、生徒会長に呼び出され、必修選択科目で戦車道を選択し、戦車道全国大会に出場するよう強要される。
しかも、集まったメンバーは個性派ばかり。華道家元の娘の五十鈴 華、恋に恋する武部沙織、戦車マニアの秋山優花里、朝に弱い優等生の冷泉麻子―。友達とのフツーの女子高生活を夢見るみほの、ささやかな願いは叶うのか―?
監督は『Another』『侵略!イカ娘』の水島 努、脚本は全話を『けいおん!』『聖闘士星矢Ω』の吉田玲子が務める。キャラクター原案は『ストライクウィッチーズ』の島田フミカネ。強力スタッフのタッグで送る、ハートフル・タンク・ストーリー!
引用:ガールズ&パンツァー公式サイト

第3話では黒森峰vsプラウダ、アンツィオvs聖グロ、サンダースvs継続、大洗vs継続の戦いが行われ、あんこうチームが継続のヨウコに撃破されるところで話は終わります。そのため第4話はこの試合の続きから始まると思われます。あんこうチームがいなくなった大洗の指揮は誰が取るのかも注目ポイントです。

制作スタッフはこれまで一度も変更がないので前回に引き続き同じメンバーで制作されるでしょう。

監督:水島 努
脚本:吉田玲子
キャラクター原案:島田フミカネ
キャラクターデザイン・総作画監督:杉本 功
アニメーション制作:アクタス
配給:ショウゲート

『ガールズ&パンツァー最終章第4話』の公開日はいつ?

https://twitter.com/garupan/status/1460896798147432453

これまでのガールズ&パンツァー最終章第1話〜第3話の上映開始時期を見ると大体一年半〜二年弱の期間をあけて公開されています。

このことから第4章は2022年10月〜2023年1月頃に公開されることが予想できます。

また、第4章に向けてYouTubeに動画も載っているのでチェックしてみてください。

公式サイトにはこれまでのアニメや劇場版、最終章の動画が全て載っているので気になる方はこちらもみてみてくださいね。

『ガールズ&パンツァー最終章』のこれまでの公開日は?

ガールズ&パンツァー最終章第1話:2017年12月9日
ガールズ&パンツァー最終章第2話:2019年6月15日
ガールズ&パンツァー最終章第3話:2021年3月26日

いずれも全国の映画館で上映されました。また劇場版のグッズ展開も種類が豊富で、劇場パンフレットはもちろん各学園のTシャツやクリアファイル、ストラップに缶バッジなど様々なものが販売されました。

第4章でもグッズの発売はされると思いますし、来場者特典や4D劇場グッズなどもありそうなので公式からの情報は見逃せませんね。

『ガールズ&パンツァー最終章第4話』で最後になる?まだ続く?

ガールズ&パンツァー最終章第1話の上映が行われることが発表されたのは2016年11月。「第20回大洗あんこう祭」のトークショーで発表され、ファンにとっては嬉しい情報でした。

このトークショーで全6章と言われていたので、当初の予定通りであればここがちょうど折り返し地点となります。

劇場版の内容は1章あたり最低でも40分、6章合わせたら240分以上になると水島監督は発表しています。これまでに上映されたものはどれも50分程度だったので残りも同じくらいの時間になると思われます。

また最終章ではこれまでに出てきたキャラクターが全員登場するそうなので自分の好きなキャラクターが存分に活躍する姿が見れるでしょう。

ということで「ガールズ&パンツァー最終章」はまだまだ続きます!

まとめ

https://twitter.com/garupan/status/1468897398626058248

ここまで「ガールズ&パンツァー最終章第4話」について、今までに上映された第1章〜第3章までを参考にして紹介しました。

最終章は予定では全6話なのでここで折り返しとなります。

第4章も今までと同様に来場特典やグッズ販売が行われると考えられますし、臨場感があってより迫力のある4Dでも楽しめる作品だと思うので公式からの情報を見逃さないようにチェックしてみてください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

目次