先輩がうざい後輩の話アニメは何話何クール放送?漫画何巻どこまでかネタバレ調査!

2021年10月から放送予定のアニメ「先輩がうざい後輩の話」。

がんばる社会人の”全力全身”さんさんウィークが合言葉の糸巻商事という会社の物語です。

今回は、そんな「先輩がうざい後輩の話」あらすじを見ていきながら、放送はいつ頃なのか、アニメのストーリーはどうなるのかを予想していきたいと思います!

目次

『先輩がうざい後輩の話』が2021年10月から放送

https://twitter.com/uzai_anime/status/1438808473676881920

アニメ『先輩がうざい後輩の話』が始まるのは、都内に存在する糸巻商事からです。

主人公の五十嵐双葉は、入社三年目で22歳。いつも絡んでくる糸巻商事の先輩の武田晴海をうざがっておりそこからそこからタイトルが先輩がうざい後輩の話となります。

双葉は、小柄な体格のことを気にしておりそれが原因で先輩の武田にいじられており、また登場人物である糸巻商事の桜井桃子や黒部夏美などは双葉と異なり、スタイルが良いため双葉は桃子と夏美を羨ましがっています。

そんなアニメ『先輩がうざい後輩の話』はTOKYO MX、BS11で10月9日土曜の25時、アニマックスで10月16日土曜の22時30分から放送が予定されています。また、ABEMAで10月9日土曜の25時から地上波同時放送も予定されています。

さらに、dアニメストアで10月14日木曜日25時30分から、Amazon prime Video、U-NEXT、NETFLIX等で10月16日土曜の24時から順次配信も予定されている。

『先輩がうざい後輩の話』のあらすじとみどころ

https://twitter.com/uzai_anime/status/1439564891140935689

先輩がうざい後輩の話のみどころは、双葉と武田の楽しそうな絡みです。

一見、双葉は武田のことを嫌がっているようにも思えますが実は内心武田のことをとても頼りにしている先輩と思っています。

そんなツンデレの双葉とガツガツくる武田の絡みを見ていて面白い先輩後輩関係ととらえることができます。見ていてとても本屋化するアニメとなっています。

しかし、そんな双葉は少しずつ武田のことが気になっていきます……

続きはアニメで見てみましょう。

『先輩がうざい後輩の話』は何話で何クール放送?DVDBlu-rayから予想

https://twitter.com/uzai_anime/status/1439562419525730314

では、アニメ先輩がうざい後輩の話は何話でしょうか?

現在原作の漫画は既刊8巻となっています。

1クール作るのにだいだい4,5巻分の内容なので1クールの放送となるでしょう。残念ながら公式ホームページにはDVDBlu-rayの情報は掲載されていませんでした。

アニメの放送後に発表されるのかもしれないのでそこまで待ちましょう。

『先輩がうざい後輩の話』は漫画何巻どこからどこまでかネタバレ

そうなるとアニメ『先輩がうざい後輩の話』がどこからどこまで放送されるのか気になりますよね。

原作は、8巻まで出ていて1クール放送されるとなると漫画4巻まで放送されると考えています。また、内容を濃くして、2クール放送で6,7巻分まで放送されることも十分考えられます。

まとめ

今回はアニメ『先輩がうざい後輩の話』のアニメのあらすじやみどころ、放送予定や配信予定について調査してきました。

糸巻商事の双葉と武田の面白い関係に注目していきたいですね。

またそれを見守る糸巻商事の仲間はこの二人をどのように支えていくのか……

今後の展開に注目です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

目次