魔法科高校の優等生(アニメ)は2クール放送?何巻どこまでか原作漫画から調査!

2021年7月から放送開始予定のアニメ「魔法科高校の優等生」。

佐島勤による人気ライトノベル「魔法科高校の劣等生」のスピンオフである本作品は、司波達也の妹である司波深雪の視点から描かれた作品です。

そして、月刊コミック電撃大王で連載された原作漫画「魔法科高校の優等生」は、全11巻が刊行されています。

今回は、アニメ「魔法科高校の優等生」が何クール放送で何巻どこまで放送されるのか?原作漫画から調査して行きます。

目次

「魔法科高校の優等生」が2021年7月放送!どんなアニメ?

「魔法科高校の優等生」は、人気作品「魔法科高校の劣等生」のスピンオフとなる同漫画を原作としたアニメです。

世界観を同じくする本作品は、魔法という技術が当たり前となった世界の学園生活が舞台となっています。

劣等生と揶揄される司波達也…その妹である司波深雪は兄とは対照的に天才的な魔法の才能の持ち主として将来を期待される存在でした

達也と深雪の関係と同じく魔法科高校に存在する一科生と二科生。

「魔法科高校の優等生」では、深雪たち一科生のメンバーたちの視点からの物語が描かれることになります。

「魔法科高校の優等生」は何クール放送?2クール放送?

では、「魔法科高校の優等生」は何クール放送となるのでしょうか?

今のところ、正式な発表はされていません。

ちなみに、「魔法科高校の劣等生」についてはアニメ1期が2クール・アニメ2期が1クールとして制作されました

原作漫画で換算すると、アニメ1期は14巻分・アニメ2期は7巻分のエピソードでアニメ化されています。

それに対して、「魔法科高校の優等生」は既刊11巻となります。

本作品が「魔法科高校の劣等生」の物語を異なる視点から再確認する構成であることを考えると、1クールでの制作となる可能性が高いと予想されます

「魔法科高校の優等生」は原作何巻どこまで放送?

もし1クールでの制作になるとすれば、原作漫画のどのエピソードまで描かれるのでしょうか?

先にも述べたように、原作漫画は既刊11巻となっています。

そして、その内容は原作小説「入学編」「九校戦編」までのエピソードを深雪たち一科生メンバーの視点から再構築したものです

ちょうど「魔法科高校の劣等生」アニメ1期の途中までの裏側を語るエピソードになりますね。

このように前作品と重複するエピソードも多く存在することから、進行ペースとしては駆け足になりますが原作漫画11巻までのエピソードすべてがアニメ化される可能性が高いでしょう。

「魔法科高校の優等生」の見どころと2期の放送予定は?

https://twitter.com/Rem3_RMT/status/1394209459631661064

「魔法科高校の優等生」の最大の注目ポイント…それは「魔法科高校の劣等生」ではメインとなる達也の視点以外から物語が切り取られることです。

深雪を中心とした一科生メンバー・ほのかや雫を含めて、劣等生の烙印を押されながらも最強クラスの実力者である達也を慕う彼女たちの心情が深く掘り下げられことになります

時系列としては「魔法科高校の劣等生」と同じエピソードですが、全く異なる印象を与えるエピソードとなるでしょう。

特に「九校戦編」までは深雪視点で語られるシーンも少なかったことから、より彼女の心情に触れる場面が多くなることが期待されますね。

アニメ2期についても発表はされていませんが、2021年から原作漫画2期の連載がスタートしていることからも今後の可能性は十分にあり得るでしょう。

まとめ

今回は、アニメ「魔法科高校の優等生」が何クール放送で何巻どこまで放送されるのか?原作漫画から調査して来ました。

絶大な人気を誇る「魔法科高校の劣等生」シリーズ最新作であることからも大きな話題を集める本作品。

今後の続報にも乞うご期待です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

目次