恋と呼ぶには気持ち悪い(アニメ)は何クール放送で何巻どこまで?原作漫画から調査!

アニメ「恋と呼ぶには気持ち悪い」は、2021年4月より放送が決定されている作品です

pixivと一迅社の共同ウェブコミック配信サイト「comic POOL」にて連載が続いており、電気書籍を含めて累計発行部数は100万部を突破している作品ですね

今回は、そんな人気作品を原作とするアニメ「恋と呼ぶには気持ち悪い」が何クール放送で何巻どこまで放送されるのか?原作漫画から予想して行きます。

目次

「恋と呼ぶには気持ち悪い」が2021年4月から放送

https://twitter.com/Kozakai_Yurie/status/1359375082028630016

すでにアニメ公式サイトなどでも発表されているように、アニメ「恋と呼ぶには気持ち悪い」が2021年4月から放送されることが決定しています。

「恋と呼ぶには気持ち悪い」…通称「恋きも」とも呼ばれる本作品は、女癖の悪いイケメンサラリーマン天草亮と彼を助けた女子高生・有馬一花の一風変わった恋愛模様が描かれることになります

一花に対して一方通行の片思いをする亮。彼のアプローチを「気持ち悪い」と拒絶する一花。

そんな二人を中心に物語は進んで行きます。

「恋と呼ぶには気持ち悪い」は何クール放送?

アニメ「恋と呼ぶには気持ち悪い」が何クールで放送されるか?

正式に発表されていませんが、おそらく1クール放送となる可能性が高いと考えられます。

2021年3月の時点で、原作漫画は8巻まで刊行されています。

軽めのタッチで描かれている原作漫画の内容からも、1クールアニメで既刊分の半分以上は消化されることになるのでしょう。

「恋と呼ぶには気持ち悪い」は原作漫画何巻どこまで放送される?

先にも述べたように原作漫画は8巻まで刊行されています。

本作品では、主人公的な立場である一花と亮。その二人を巡りそれぞれ三角関係のような立場になる一花の同級生・多丸快、亮の同僚・松島有枝も巻き込んで、修学旅行やバレンタインなどのイベントが描かれることになります。

そんな中で徐々に亮に対する想いを自覚する一花…そんな区切りになるのが原作6巻で描かれるバレンタインのエピソードです。

物語の進行スピードにもよりますが、1クールアニメの区切りとしてはこのあたりまで制作される可能性が高いでしょう。

「恋と呼ぶには気持ち悪い」の見どころ

アニメ「恋と呼ぶには気持ち悪い」の見どころ…それは何と言っても一花と亮の間に描かれるドタバタ恋愛劇でしょう。

亮のアプローチを「キモイ」「クズ」とバッサリ切り捨てる一花…そんな関係性は本作品の面白みの一つです。

そんな一花でしたが、止まることない亮のアプローチ・彼女たちの周囲の人物となる快や有枝も加わることで少しずつ亮への気持ちを自覚することになります。

そんな彼女の心情がどのように描かれるのかも本作品の最大の見どころですね。

イケメンのエリートサラリーマンであることから自らに絶対的な自信を持つ亮…彼の想いは報われることになるのでしょうか?

まとめ

今回は、アニメ「恋と呼ぶには気持ち悪い」が何クール放送で何巻どこまで放送されるのか?原作漫画から予想して来ました。

一花と亮のちょっと複雑な恋愛模様。

アニメではどのように描かれるのか…アニメ放送が待ち望まれますね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

目次