EDENS ZERO(アニメ)は何クール放送で何巻どこまで?原作漫画から調査!【エデンズゼロ】

週刊少年マガジンに連載中のEDENS ZEROが2021年4月から放映されます。原作者はフェアリーテイルで有名な真島ヒロ先生です。

今回はアニメ化が決定したEDENS ZEROのアニメについて原作などからどのような展開になるか調査してみました。参考にしてみてください。

目次

「EDENS ZERO」が2021年4月から放送

EDENS ZERO真島ヒロ先生原作の漫画です。前作のRAVEFAIRY TAILと同じくボーイ・ミーツ・ガールものです。

制作会社はJ.C.STAFFですが、総監督としてFAIRY TAILの監督の石平信司さんが務めます。前作が好きな人には朗報なのではないでしょうか。

ヒットメーカーの真島ヒロ先生の新作ということで前作を知らない人も期待している人もいるでしょう。

「EDENS ZERO」は何クール放送?

日本テレビ系列の深夜枠で放送されることが発表されています。この枠では1クールアニメから長期アニメまで放映されていたのでそれだけでは何クールかはわからないです。

前作の二作ともが長期アニメだったので今作も2クール以上放映される可能性もありそうです。

FAIRY TAILは何回に分けて完結までアニメ化したので今作も今クールで終わりとは限らないでしょう。続報に期待したいです。

「EDENS ZERO」は原作漫画何巻どこまで放送される?

https://twitter.com/EDENSZERO_PJ/status/1360158802541092867

2クールだとすると6巻くらいまでがちょうどいい長さになるでしょうか。魔王四煌星の4人との戦いが終わるのでキリもいいです。

アクションシーンに十分な尺を使ってほしいので話はあまり詰め込まないのがいいですね。主人公が重力を操る能力を持っており大味なアクションが楽しめるでしょう。

1クールであれば魔王四煌星の一人のシスターとの戦いが終わる4巻まででしょうか。四煌星の戦いは次回で!という引きになりそうです。

「EDENS ZERO」の見どころ

真島ヒロ先生の前作までのファンタジー路線という変わって宇宙が舞台のSFものです。エーテルギアという武器を使って特殊な能力を使って戦います。

シキは熱血系な王道な主人公です。重力を操ることができ、縦横無尽なアクションを繰り広げます。PVの段階でキャラや背景が動くアクロバティックな画面を見ることができます。

さらに前作のキャラクターがスターシステムで登場します。キャストもそのままなので今までの作品のファンも楽しめるでしょう。

まとめ

今回は2021年4月から放送予定のEDENS ZEROについて調査しました。大人気の原作なので期待のできるアニメになるでしょう。

公式サイトではキャラが喋って飛び回るPVを見ることができます。これを見てから今のうちに期待を高めておきましょう。

話数が多いですが真島ヒロ先生の前作をアニメで見直しておくとさらなる楽しさを見つけられるでしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる