ましろのおと(アニメ)は2クール放送?何巻どこまでで原作漫画から調査!

アニメ「ましろのおと」は、2021年4月2日からMBSなど「アニメイズム」枠での放送が決定されています

羅川真里茂により月刊少年マガジンで連載されている、津軽三味線をテーマとした一風変わった作品です。

原作漫画も各部門で漫画賞を受賞するなど、累計発行部数は400万部を突破している人気作品ですね。

今回は、アニメ「ましろのおと」が何クール放送で何巻どこまで放送されるのか?原作漫画から予想して行きます。

目次

「ましろのおと」が2021年4月から放送

https://twitter.com/mashironooto_pr/status/1357343164969877506

津軽三味線の伝説的な奏者・澤村松吾郎…彼を祖父に持つ主人公・澤村雪は、祖父の死をキッカケに自らの音を見失ってしまいました

そんな雪が、自分の好きな音を発見するために単身上京するところから物語は始まります。

他人と馴れ合うことがなかった彼ですが、そこでの数々の出会いは彼自身・そして彼の三味線演奏にも大きな変化を与えることになりました。

本作品は2021年4月からの放送がすでに決定しています。

「ましろのおと」は何クール放送?

https://twitter.com/mashironooto_pr/status/1324184837121454081

では、アニメ「ましろのおと」は何クール放送となるのでしょうか?

「ましろのおと」が何クール放送なのかは今のところ明らかにされていません。

一般的に考えて、まずは1クールでの放送となることが予想されます

アニメ1期で好評となった際には、アニメ2期として続編の制作も十分にあり得るでしょう。

「ましろのおと」は原作漫画何巻どこまで放送される?

では、仮に1クールアニメとして制作されたとして原作漫画何巻までのエピソードが描かれるのでしょうか?

原作漫画は26巻まで刊行されているため予想は少し難しいかもしれません。

エピソード上で区切りが良い所までと考えるのであれば、第6巻あるいは第8巻までが丁度良いと考えられます。

つまり、原作エピソードの高校生編…個人戦か団体戦までの物語が描かれる可能性が高いでしょう。

「ましろのおと」の見どころ

本作品のテーマは先に述べたように主人公・雪が、上京先での数々の出会いを経て三味線と向き合うという物語となっています。

アニメ「ましろのおと」で描かれると予想されるエピソードでは、母・梅子の言い付けで梅園学園へ転入することになった雪が三味線同好会唯一のメンバーである前田朱利と出会い、大会に向けて試行錯誤する姿が見どころとなるでしょう。

祖父譲りの津軽三味線の才能を持つ一方で、その才能の発揮にはムラが多い雪…梅原学園での出会いは彼に何を与えることになるのでしょうか?

本作品のテーマである三味線演奏シーンが、どのように美しく描かれるのかも必見です。

まとめ

今回は、アニメ「ましろのおと」が何クール放送で何巻どこまで放送されるのか?原作漫画から予想して行きます。

すでに高い評価を受けている原作漫画、その世界観がどのように描かれるのでしょうか?

2021年4月からの放送が今から楽しみですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

目次