転スラ/ユウキの正体はラスボス敵?強さと能力は魔王リムルと互角?

伏瀬により描かれる原作小説は、シリーズ累計発行部数2000万部を突破している人気作品です。

2021年1月から放送予定のアニメ2期では、アニメ1期にも登場したユウキが抱える秘密もまた描かれている予定となっています。

アニメ1期ではリムルとも友好的な人物として登場したユウキ…そんな彼が持つ裏事情について解説していきます。

https://www.kagoshima-gourmet.jp/archives/19835
https://www.kagoshima-gourmet.jp/archives/9951
https://www.kagoshima-gourmet.jp/archives/20526
https://www.kagoshima-gourmet.jp/archives/20088
https://www.kagoshima-gourmet.jp/archives/20220

目次

ユウキのプロフィール

「ユウキ・カグラザカ」。

リムルと同じく異世界召喚された日本人であり、その本名は神楽坂優樹です。

シズの記憶に残っていたことからリムルも知ることになったユウキは、シズの教え子の一人であり今は自由組合の総帥となっていました。

リムルとの初対面の際には、その姿がシズに似通っていたことからリムルが彼女を捕食したと勘違いして戦うことになります。

しかし、誤解が解けてからはリムルを師匠と呼び、シズの教え子たちを救うために便宜を図るなど、リムルとは友好的な関係を築いていました。

異世界転生者であるユウキは、同じく異世界召喚されたリムルとは異なり彼のようなチートスキルは獲得することができなかったと語ります。

ですが、それはユウキの嘘でした。そしてその嘘の裏にはアニメ1期では明かされなかった彼の野望が秘められています。

ユウキの正体はラスボスで敵?裏では世界征服を志している?

ユウキには世界征服という野望がありました。

異世界召喚される以前の彼は、念動力などの超能力を持っていたとされています。

しかし、両親の事故死などの不幸な出来事により社会の理不尽を憎むようになり、魔王カザリームの手により異世界召喚されることになりました。

リムルに語った内容とは異なり異世界召喚時にユニークスキルを獲得していたユウキは、カザリームを返り討ちにします。

社会を正しい方向に導くため」…その目的のために世界征服を目指すユウキ。

ヒナタ・西方教会・中庸道化連・魔王クレイマン。アニメ2期でリムルの前に次々と立ち塞がる敵たちは、すべてユウキにより操られていた存在でした。

まさにラスボスとも呼べるユウキ…暗躍する彼は恐るべきユニークスキルの持ち主でもありました。

ユウキの能力は創造者(ツクルモノ)と封殺能力(アンチスキル)と強欲之王(マモン)

ユウキの代名詞であるユニークスキル「創造者(ツクルモノ)」。

名前のとおりにユニークスキルを創り出すことができるユニークスキルです。

この能力により異世界召喚直後に産み出された「封殺能力(アンチスキル)」…能力・魔法など攻撃や防御のすべて無効化するスキルとされています。このスキルを使うことで、彼を召喚した魔王カザリームを破っています。

この能力により、魔王化したリムルとさえも互角に近接戦を演じていました。

物語の舞台裏で暗躍するユウキ。

彼を体現するようなこのスキルは、大罪系のアルティメットスキル・強欲之王(マモン)に進化することになります。

触れた相手からエネルギーを奪う能力・感情に作用して記憶にまで影響を与える能力…まさに強欲之王という名にふさわしい力を持って、ユウキはリムルと対峙することになりました。

ユウキの強さは魔王リムルと互角?

https://twitter.com/taaabooo612/status/1339675684239679488

リムルとは偽りの姿で接していたユウキ。

直接対決することを避けて裏で動いていた彼は、魔王化したリムルやミリムに劣る力しか持っていませんでした。

相手を思考誘導することで自らにとって都合のいいように動かす…それが彼の真骨頂です。

しかし、東方の犯罪組織「三巨頭」のリーダーとして活動し、魔王カザリームすらも副官として手駒にしたユウキは、「創造者(ツクルモノ)」により物語の裏で途方もないレベルアップをしていました。

次々と差し向ける刺客がすべて破られ、一度は完全消滅して復活してまでリムルと直接対決することになったユウキは、すでに魔王ミリムを上回る力を持っていました

本来のミリムのスキルをも融合したスキル「情報之王(アカシックレコード)」。

同じように幾多ものレベルアップを果たしていた魔王リムルとも互角の実力を持つことになります。

まとめ

今回は、アニメ1期にも登場したユウキが抱える秘密について解説して来ました。

ヒナタやクレイマンの背後に潜む真の黒幕ユウキ。

「転スラ」のラスボスとの言える彼の姿は、アニメ2期ではどのように描かれることになるのでしょうか?…今から楽しみですね。

https://www.kagoshima-gourmet.jp/archives/19835
https://www.kagoshima-gourmet.jp/archives/9951
https://www.kagoshima-gourmet.jp/archives/20526
https://www.kagoshima-gourmet.jp/archives/20088
https://www.kagoshima-gourmet.jp/archives/20220

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

目次
閉じる