煉獄外伝(平野稜二)の漫画連載日や内容ネタバレは?煉獄杏寿郎が主人公【鬼滅の刃スピンオフ】

2020年5月18日発売の週刊少年ジャンプの鬼滅の刃が205話にしてついに最終回を迎えました。

そこで「冨岡義勇外伝」や鬼滅の刃4コマ漫画「きめつのあいま!」も描いた平野稜二さんがスピンオフとして煉獄杏寿郎の短編『煉獄外伝』をジャンプに掲載されることも判明しました。

そこで漫画連載日はいつなのか?ネタバレ内容はどんなストーリーになるのか予想してみました。

https://www.kagoshima-gourmet.jp/archives/12640
https://www.kagoshima-gourmet.jp/archives/12320
https://www.kagoshima-gourmet.jp/archives/11244

目次

「鬼滅の刃」が最終回完結

鬼滅の刃が205話にしてついに最終回を迎えました。

鬼舞辻無惨を倒してから時が流れ現代になっていました。そこでは炭治郎達の子孫や死んでいった人達の転生者が暮らしていました。

炭治郎の子孫の家では、炭治郎達の写真と耳飾りが飾られていました。

4年ほどで完結してしまいましたが、大人気作品では中々早い完結でしたよね。

それでもとても素晴らしい作品でした。吾峠呼世晴先生お疲れさまでした!

スピンオフ短編『煉獄外伝』が週刊少年ジャンプで掲載

そしてそしてここで鬼滅の刃が全て終わったかと思いきや、ジャンプの中にはなんとスピンオフが掲載されると書かれてありました。

ワニ先生が描くものではないのですが、

・4コマ漫画「きめつのあいま!」
・富岡義勇【外伝】

の作画も担当した平野稜二先生が煉獄杏寿郎のスピンオフ短編『煉獄外伝』を描くこととなりました。

ワニ先生とは作画が全然違いますが、特徴をよく捉えており、かなり綺麗な作画となっています。

ただ、ストーリーはワニ先生が考えたものだと思われます。

こちらが富岡義勇【外伝】の絵になります。

『煉獄外伝』の連載日は?

では、連載日についてですが、平野稜二先生もいうように、時期は未定だそうです。

なので、しばらくはでないということでしょう。

もしかすると、ちょうど煉獄杏寿郎が中心となっている無限列車の映画に合わせて掲載される可能性があります。

とすると10月頃の可能性もありますね。

ただ、期間がかなり空くので、もっと早い可能性もあります。

富岡義勇【外伝】は前編後編ですから、同じく2話構成なのかもしれません。

『煉獄外伝』の内容は?

では煉獄外伝はどのような内容になるのでしょうか?

富岡義勇【外伝】は既に水柱になっている時の内容のようですから、煉獄も炎柱としての内容なのかもしれませんね。

ちなみに大人に見えますが、あれで煉獄杏寿郎は20歳なんだとか。見方によっては30歳以上に見えますね笑

ちょっと今の時点ではどんな内容になるか想像できませんが、やはり父親や弟も関わってくる話になるのではないでしょうか?

うーん楽しみです!

https://www.kagoshima-gourmet.jp/archives/12640
https://www.kagoshima-gourmet.jp/archives/12320
https://www.kagoshima-gourmet.jp/archives/11244

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

目次